インストラクターを長年務めたマイスターが
施工するカーコーティング


photo/Maeda Hajime

コーティングの強さが違う。

新車はもちろんですが、年数の経過したお車こそお任せください。
高い技術による下処理と強い
コーティングにより
失った輝きを取り戻し、
同時に汚れや紫外線からボディを守ります。
ご予約フォーム
Order form

Users Voice
コーティングのマイスターがいると聞いて、
お願いしました。
仕上がりを見て驚きました。
AUDI A6 photo/Maeda Hajime

Users Voice
古いクルマですからね、とにかく水分から
ボディを守りたくて。
やるなら最高技術の方にお願いしたいと。
VOLKSWAGEN Karmann Ghia 1962
photo/Shinohara Naruyoshi
瀬戸 昇 / Seto Noboru (横浜在住)
家具ブランドAD CORE/エーディコアのインハウスデザイナー。
93年、03年にはグッドデザイン賞受賞

1962年製のカルマンギアです。古いクルマなのでサビが大敵なんですが、どんなに注意してもボディを襲います。大気中の水分からもボディを守りたくて、やるなら最高技術の方にお願いしようと、今回わざわざ仙台から横浜まで来ていただきました。作業中にお聞きした使う水のPPM値のお話も面白かったですが、強いこだわりを感じました。

仕上がりを見て驚いたのは、まるで真珠のようにボディが輝いていたこと。曲面の美しさがはっきりし立体感が増したようにも感じました。カルマンギアのボディの美しさが際立ったというか…。立体系のデザイナーをやっているので、どうしてもそういうところに目がいってしまうんです(笑)。


コーティングに強さも出ますし、結果的に輝きに
差が出て、
長持ちにつながるようです。
経年車ほどお任せください。
つまり古くなった車両ほどよみがえらせる
自信があります。

ヤマトコーティング代表

大和 芳隆

■インタビュー:カーコティングの専門店というのは非常に珍しいですよね。
よくあるカーコーティングのチェーン店とは何が違うのでしょうか

ヤマトコーティング:自分はKeePerで9年ほどインストラクターをしていました。カーコーティングのやり方というか、その技術を教える仕事です。

■I:ヤマトコーティングは今話題のカーコーティングですが、その人気の秘訣なんですか?

YC:人気というほどでもないんですが(苦笑)、多くのお客様から予約をいただいています。 「経年車ほどぜひやらせてください」とウチでは言っています。あ、当然新車もまかせてください(笑。 新車はボディにはまだ傷はないわけです。が、5年10年と経過するとボディには無数の傷ができてきます。 コーティングはまずこの細かい目に見えない傷を処理することから始めます。 この下地処理の差がコーティングの強さにつながります。それが輝きにも出ます。また、コーティングが長持ちすることにつながっているようです。

■I:もしかしたら、そこが技術の差なのでしょうか。

YC:そうですね...そう言えるかもしれません。かつてインストラクターをやっていたので、経験は豊富だと思います。経年車の千差万別な状態に適切に対応できるスキルはあると思います。その車両の状況にあわせてベストな方法を選択することが大切なんです。ムリは禁物。 すべては、下地処理をいかに適切に行なえるかではないかと考えています。細かく言うと使う水のppm値などもこだわっていますが、この下地処理の差がコーティングの強さに出ます。それが結果的に汚れからボディをしっかり守ることにもつながり、その効果が長く持つことにもつながるのではないでしょうか。

■I:それが人気の秘密なんですね。

YC:そうなんですかね(苦笑。僕はただ一生懸命やるだけです。というか、難しい車両はやはり燃えますよね。 なんとかしてやろう!的な(苦笑。 でも家内に注意されちゃうンですけどね・・・(汗。


NEWS ニュース
READ MORE
2020.12.17
年内の受付は終了とさせていただきました。
2020.09.30
サイトをオープンいたしました